実用新案登録済、 特許出願中、「ココール」 は商標出願中

内閣府より送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置として認定されました。(2023/1/27)
内閣府 認定番号:C-001(12V用)、C-005(24V用)


◆ カタログはこちら ◆
◆ 取付・取扱説明書はこちら ◆


◆ お問い合わせはこちら ◆

メディア掲載


・NHKニュース(2022年9月16日、25日放送分)
・NHK 兵庫 NEWS WEB(2022年9月16日)
・かんさい情報ネットten. 読売テレビ
TikTok(2022年9月28日放送分)
・朝日新聞(2022年9月30日掲載)
・神戸新聞(2022年10月28日掲載)


よくある質問

国土交通省が策定した「送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のガイドライン」に適合しており、
内閣府より適合製品として認定を受けています。
内閣府 認定番号:C-001(12V用)、C-005(24V用)

■送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のリストについて(内閣府)
■送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のガイドライン(国土交通省)

令和5年1月27日に内閣府より、
安全装置の仕様に関するガイドラインに適合するものに限って、
ブザーやセンサーなど、車内の幼児等の所在の見落としを防止する装置の装備等のための
改修に必要な経費を支援する、
との発表がございましたので、【ココール】も補助金の対象となる予定です。

全国の【ココール】取扱店からご購入いただけます。
当社オンラインショップでの取扱いはしておりません。
ただいま取扱店リストを作成中ですので、今しばらくお待ちください。

取り付けは、自動車整備工場、または【ココール】取扱店にご相談ください。

車への配線は、常時電源、ACC電源、アース、ホーンスイッチのみとなります。
後部ボタンやマットを設置するために、線の引き回し作業は必要ですが、
カーナビやドライブレコーダー等の取り付け技術があれば可能かと存じます。

車両取り付け日から1年の保証があります。
ただし、マット・SOSボタン・ステッカーは保証の対象外となります。
製造番号が確認できる製品に対して、保証規定に基づいて修理・交換を致します。


当社製品の特徴


■ ガイドライン認定品
ココールは、国土交通省の示すガイドラインに適合した製品です。

■ リモコン不要
専用のリモコンは不要なので、余分なリモコンを持つ必要がありません。

■ センサーを使用しないので誤作動の心配なし
風雨やトラック等の振動で誤作動することはありません。

■ 車両のホーンを鳴らすので、サイレンの設置も不要
ホーンの線に配線するだけですので、車外にサイレンを設置する必要はありません。
風雨やトラック等の振動で誤作動することはありません。

■ 安心の日本製
自社で設計・製造・検査を行っていますので、 修理対応や部品の販売等も可能です。

製品説明

ココールは、国土交通省の定める「降車時確認式」と「自動検知式」の2つの機能をもった安全装置です。
■ 置き去り防止機能 (降車時確認式)
車内にいる園児の確認を忘れるヒューマンエラーを防止します。

エンジンを停止すると、車内に自動的にメロディが再生されます。職員が車内の最後部に設置したボタンを押さないと、メロディは止まりません。職員がバスの最後部まで必ず行くことで、すべての座席の確認をする仕組みです。

①エンジン停止 ②メロディ再生 ③園児がいないか確認 ④後部ボタンでメロディ停止
後部ボタンを押さずに運転手が降車した場合、8分経過するとホーンを断続的に鳴らして警告します。
■ 置き去り監視機能 (自動検知式)
万が一、園児が車内に置き去りにされた場合、園児がいることを周囲に知らせます。

園児が設置されたマットを踏んだり、SOSボタンを押すと、車両のホーンが鳴り、周囲に異常があることを知らせます。ホーンは、10秒間短い断続音で鳴った後に、SOSのモールス信号に変わります。
置き去り監視は、後部ボタンを押してメロディ停止後3分経過、またはエンジン停止後、8分経過すると始まります。
①マットを踏む、またはSOSボタン(オプション)を押す ③ホーンが鳴る ④園児を救出
エンジン始動中は置き去り監視機能はOFFになりますので、園児が乗り降りする際に鳴ることはありません。
■ 装置点検機能
装置に異常が無いことを点検できる機能が付いています。

製品内容

基本セットです。このセットのみで取付可能です。
[ SBP005 ]
車内置き去り防止装置【ココール】 (12V用)
認定番号(C-001)
[ SBP006 ]
車内置き去り防止装置【ココール】 (24V用)
認定番号(C-005)


主なオプション

オプション部品を追加することで様々な機能を追加できます。
[ SBP011 ]
マット(小)


マットを追加することで、検知範囲を広げることができます。
サイズ:600×170×3 [mm]
[ SBP012 ]
マット(大)


より大きいマットです。
サイズ:790×540×3 [mm]

[ SBP021 ]
SOSボタン


マットではなくボタンで検知できます。省スペースで設置できます。
サイズ:Φ82×16 [mm]
[ SBP051 ]
無線通知装置(送信機、受信機セット)


受信機は職員室等に設置可能です。置き去りを検知した場合や、装置に異常がある場合等にLEDとサイレンで通知します。

 
[ SBP061 ]
メール通知装置


置き去りを検知した場合に、メールで通知します。(1年間通信料込み)